• 社員旅行を検索する社員旅行を検索
  • MENU

保存版【幹事さんお役立ち情報】職場・社員旅行で海外へ行く際の準備 ≪パスポートと語学編≫

2020年2月11日職場旅行

こんにちは!職場旅行.comです。

 

 

近年では、職場・社員旅行の行き先が、海外ということも決して珍しくありません。

数年に1回のペースで海外旅行ということもあるでしょう。

 

lgi01a201410060900

 

しかし、国内旅行とは違い、海外旅行に対して不安がある方も多いでしょう。

初めての海外旅行が職場・社員旅行という方は特に、不安なことが多々あります。

 

そこで、今回は、職場・社員旅行で海外へ行く際の準備の基本として、特に不安に思う方が多い「パスポート」「語学」についてご紹介いたします。

 

 

★パスポートについて★

 

passport01_03

 

行き先が海外に決まった時、まず初めに行う必要があることが、パスポートの確認です。

 

幹事さんは、参加者全員にパスポートの有無を確認することが必須となります。

 

持っていたらOKというわけではありません。

パスポートのお写真のページのコピーを集め、有効期限を確認する必要があります。

 

訪問する国により、必要なパスポート残存有効日数は異なるので、注意が必要です!

 

航空券を予約する際にも、全員分のパスポート情報が必要となる場合があります。

 

特に、お名前のスペルの確認は重要です!

 

航空券を予約した際のお名前のスペルとパスポートのお名前のスペルが1字でも異なると飛行機に搭乗できなくなってしまいます。

 

 

また、パスポートをお持ちでない方、もしくは残存有効日数が少ない方については、時間に余裕を持って、パスポート申請もしくは更新を行うことをおすすめいたします。

 

パスポート申請は、1日で完了できるものではありませんので、注意が必要です。

 

 

★語学について★

 

1103

海外へ行くことになった場合、不安なことの1つに「言葉の不安」があるでしょう。

 

日本語が通じないということに対して、不安に思うのは当然。

 

しかし、職場・社員旅行では、団体で行動すること大半であるため、1人でも英語を話せる方がいれば安心でしょう。

 

社内で誰も英語を話せる方がいらっしゃらない場合には、添乗員や現地の日本語ガイドを頼むことで問題を解決することもできます。

 

また、職場・社員旅行の行き先で人気の場所、ハワイやグアム、台湾などでは、ホテルや観光地で日本語が話せるスタッフがいることも多いので、より安心です。

 

 

不安を解消し、楽しい職場・社員旅行を実現しましょう♪


その他にも職場旅行.comでは「デキる幹事の心得11ヶ条」を」ご用意し

幹事様の不安や疑問をご一緒に解決いたします。

資料請求は、下記バナーからどうぞ!▼

職場旅行.COMでは、コミュニケーションの旅、ディスカッションの旅、
インスペクションの旅など目的に応じた、職場・社員旅行をご提案しております。

職場・社員旅行をご検討の際には、ぜひ一度職場旅行.COM へお問い合わせください。

◎お問い合わせ先◎株式会社旅コレクション

フリーダイヤル:0800-800-6923

(Visited 304 times, 1 visits today)
ページトップへ
  • 日程

  • 時期

  • エリア

  • 旅の内容

    ※複数選択可

Close ×