• 社員旅行を検索する社員旅行を検索
  • MENU

全国のここが”熱い!” 職場旅行で訪れてみたい庭園三選

こんにちは、職場旅行.COMです!今回の記事では、特に造園業者様に必見の『全国のここが熱い!職場旅行で訪れてみたい庭園』として、お勧めの施設と、モデルコースのご紹介をさせて頂きます。寒い冬を超えた先の春に、日本ならではの美しい庭園を巡る職場旅行は如何でしょうか?
 


★足立美術館 (島根)

足立美術館は、地元出身の実業家、足立全康氏が、自身の生家だった土地を利用して1970年につくられたものです。横山大観をはじめとする日本画を中心に所蔵する一方、米国の日本庭園専門雑誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」による日本庭園ランキングで15年連続で1位を獲得し、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」でも三ツ星を獲得している枯山水庭園が、大きな目玉となっており、名実ともに日本を代表する庭園をもつ美術館です。
国内外から年間約50万人以上の観光客が訪れす一大観光スポットです。今回はそんな足立美術館の庭園にフィーチャリングしてご紹介をさせて頂きます。
創設者の足立全康氏は「庭園もまた一幅の絵画である」という信念のもと、91歳で亡くなるまで庭造りに心血を注いだ偉人。
「足立全康」の画像検索結果
枯山水庭をはじめとする5万坪に及ぶ6つの庭園は、それ自体が生きた日本画ともいえます。

日本一美しい庭園を学ぶ……

来訪者を迎える「苔庭」、伝統の手法を基調とした「枯山水庭」、横山大観の作品からインスピレーションを得た「白砂青松庭」など、趣の異なる庭が世界中の観光客を魅了し続けているのです。6つの庭園の広さは延べ5万坪にのぼり、ひとつの敷地内にこれほど多彩で変化に富んだ日本庭園を有した美術館は、世界広しと言えど、この「足立美術館」のみといっても過言ではないかもしれません。
 苔庭
入館して一番最初に目にする緑の美しさ
「足立美術館 苔庭」の画像検索結果
苔の緑と白砂のコントラストが美しい庭園、秋にはここに紅葉が加わります。

枯山水庭の石組

中央に配置されている三つの立石は峻厳な山をあらわし、そこから流れ落ちる滝水はやがて、手前に広がる白砂へと流れ込む。大自然がもつ深遠な風趣を枯山水という伝統的な手法により表現しています。遠くの山が見事な借景となっています。
「足立美術館 枯山水庭の石組」の画像検索結果
「枯山水」とは、水を使わずに山水の趣を表現した庭園のこと。
この庭園の中央にある石組で険しい山を表し、そこから流れる滝の水が渓流となり大河となる様を白砂で表現しています。

亀鶴の滝

枯山水庭に華を添える人工の滝
関連画像
足立美術館の日本画コレクションの中核をなす横山大観の作品『那智乃瀧(なちのたき)』をイメージし、1978年に足立美術館の開館8周年を記念して亀鶴山に開瀑した人工の滝

白砂青松庭

白砂の丘陵に大小の松がリズミカルに配置された美しい庭園
関連画像
白砂青松庭(はくさせいしょうてい)」は、足立美術館の創設者、足立全康が特に心血を注ぎつくった庭園。近代日本画の巨匠、横山大観の名作≪白沙青松≫をモチーフとしています。

日本庭園を「生きた日本画」として楽む……

関連画像
窓枠が額のような役割を果たし、まるで一枚の絵画の様…季節ごどに異なる趣を感じられます。
また館内には、鑑賞者を楽しませる様々な工夫がちりばめられており、季節、天気、時間帯などによって印象が変わる日本庭園をお楽しみ頂けます

池庭に囲まれて至福のティータイム……

庭園と美術品をたっぷり鑑賞した後は、美しい庭園を眺めながら至福のティータイム!
「足立美術館  喫茶 大観」の画像検索結果
「喫茶室 大観」は、ガラス張りの喫茶室で鯉が泳ぐ池庭にぐるりと囲まれています
「足立美術館 大観 メニュー」の画像検索結果
奥出雲産のもち米や島根和牛など地元食材を使ったおこわ(¥1200)は、暖かいお味噌汁もついていてお得なセット。

【足立美術館への立ち寄りが含まれた、弊社・モデルコース】

造園業様必見!寝台特急サンライズ出雲と足立美術館の旅2泊3日

日本全国には、足立美術館のみならず挙げきれない程の素晴らしい庭園が存在します。

弊社おススメの施設と、その施設が含まれたモデルコースを紹介させて頂きます。

★起雲閣(静岡)

静岡県の熱海市指定有形文化財、起雲閣。1919年に実業家の別荘として築かれ、岩崎別荘、住友別荘と並ぶ「熱海の三大別荘」として知られています。 1947年には旅館として生まれ変わり、山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治など、日本を代表する文豪たちにも愛されてきました。2000年からは熱海市が所有し、一般公開されています。
「起雲閣」の画像検索結果
【起雲閣への立ち寄りが含まれた、弊社・モデルコース】 
 午後~夕方出発の社員旅行にオススメ!熱海1泊2日

 ★兼六園(金沢)
加賀百万石の文化を映す歴史的文化遺産。
水戸偕楽園(かいらくえん)、岡山後楽園(こうらくえん)とならぶ日本三名園の一つです。兼六園は江戸時代の代表的な大名庭園として、加賀歴代藩主により、長い歳月をかけて形づくられてきました。金沢市の中心部に位置し、四季折々の美しさを楽しめる庭園として、多くの県民や世界各国の観光客に親しまれています。
関連画像
広大な土地に、池、築山、御亭を配置した、廻遊式の庭園 兼六園は、「廻遊式」の要素を取り入れながら、様々な時代の庭園手法をも駆使して総合的につくられた庭です。
廻遊式とは、寺の方丈や御殿の書院から見て楽しむ座観式の庭園ではなく、土地の広さを最大に活かして、庭のなかに大きな池を穿ち、築山(つきやま)を築き、御亭(おちん)や茶屋を点在させ、それらに立ち寄りながら全体を遊覧できる庭園です。いくつもの池と、それを結ぶ曲水があり、掘りあげた土で山を築き、多彩な樹木を植栽しているので、「築山・林泉・廻遊式庭園」とも言われています。
【兼六園への立ち寄りが含まれた、弊社・モデルコース】
 北陸・金沢のいいとこどり♪充実の旅1泊2日
 金沢で絆を深めよう!チームビルディングX北陸グルメの旅2日間

日本三大仏・三名園を巡る1泊2日の旅

 ********************************************************************
如何でしたでしょうか?
ぜひ、ご興味がお有りでしたらお気軽にお問い合わせ下さいませ!
旅コレクションでは、各会社様、それぞれのご要望に合ったコースのご提案をさせて頂いております。
職場・社員旅行をご検討の際には、ぜひ一度 職場旅行.COM へお問い合わせくださいませ!
◎お問い合わせ先◎ 株式会社旅コレクションフリーダイヤル:0800-800-6923

 

ページトップへ
  • 日程

  • 時期

  • エリア

  • 旅の内容

    ※複数選択可

Close ×