• 社員旅行を検索する社員旅行を検索
  • MENU

保存版【幹事さんお役立ち情報】参加したい!と思わせる、成功する職場旅行のポイント①

2020年1月5日職場旅行

こんにちは!職場旅行.COMです。

 

今回は職場(社員)旅行の幹事様お悩みの一つ、参加率の向上について


社内行事として職場(社内)旅行を実施されている場合でも、参加者は減少傾向、といったお話もよく耳にします。

 

特に旅行日程が週末にかかる場合、参加を半強制的に感じられ、『仕事の疲れを癒す、リフレッシュする為の職場旅行の筈なのに、なかなか心が休まらない・・・』と思われがちなようですね。

 

そんな中、参加率を上げる為の解決策は?

 

皆が参加したくなる 職場旅行に仕上げることです!


ワクワク!
絶対参加したい!
と思わせるポイントをご紹介します。

「画像 社員旅行 チームワーク」の画像検索結果


▶ポイントの1つ目:
テーマを決めること

 

テーマを決める為に、まずは目的を明確にしましょう。まずは目的を明確に

 

① リフレッシュ、日頃の疲れを癒すため?


② コミュニケーション活性化?

③ チームワーク(団結力)を高めるため?

 


自社の職場旅行が何の為に実施されるのか?


幹事さんご自身がこの目的を明確にしていくことで、職場旅行を実施する重要性が
社内に伝わり、参加率も高くなってきます。

 

 

目的が把握できたところで、本題のテーマを決めましょう!

 

ほんの一例ですが、以下のような感じですね

『大人の修学旅行』

『美味しいもの尽くしの旅』

『チームビルディング』

 

 

目的は明確になったけれど、テーマが決まらない、イメージが湧かない、まだ漠然としている・・・と悩まれている幹事さん!
曖昧なイメージでよいので教えてください!

 


『とりあえず、社員間の親睦を図りたい』

『何でもいいから共通体験(例:スポーツ)を楽しみたい』

『普段が忙しいから、とにかく寛いでリフレッシュ!』

 


そんな希望を、旅行会社(→ズバリ、私達 職場旅行.COM)へ相談してみましょう!


頭で描いている
イメージを形に出来るよう、私達 職場旅行.COM からベストプランを提案し、絶対参加したくなる職場旅行を創るサポートを致します。

 


是非、私達と一緒に『会社を元気にする旅』を創りませんか?

いつでもお気軽にご相談くださいませ!

 


★次回は、『絶対参加したくなる職場旅行』を創る、ポイント②についてご案内いたします。
お楽しみに!


 

職場旅行.COMでは、コミュニケーションの旅、ディスカッションの旅、

インスペクションの旅など目的に応じた、職場・社員旅行をご提案しております。

職場・社員旅行をご検討の際には、ぜひ一度職場旅行.COM へお問い合わせください!

◎お問い合わせ先◎株式会社旅コレクション

フリーダイヤル:0800-800-6923

(Visited 99 times, 1 visits today)
ページトップへ
  • 日程

  • 時期

  • エリア

  • 旅の内容

    ※複数選択可

Close ×