• 社員旅行を検索する社員旅行を検索
  • MENU

No.75【企業視察・見学コース】鬼怒川観光ホテルに泊まる癒しと歴史を学ぶ旅2日間

今回は、「鬼怒川観光ホテルに泊まる癒しと歴史を学ぶ旅2日間」の旅をご紹介いたします!!

スケジュール

1日目:
08:30 貸切バスにて 都内出発
10:30 史跡 足利学校 《見学》
12:00 こころみ学園 ココファームワイナリー 《昼食》
14:30 足利織姫神社  【参拝】
17:00 鬼怒川観光ホテル
2日目:
08:15 ホテルで朝食後、出発
09:00 東照宮・二荒山神社 【参拝】
11:30 日光金谷ホテル 《昼食》
13:30 イタリア大使館別荘記念公園 【見学】
15:00 太子食品工業 日光工場 【工場見学】
15:45 栃木出発
18:00 都内到着
  • イタリア大使館別荘記念公園

    昭和3年にイタリア大使館の夏季別荘として建造された歴史ある建物

  • 鬼怒川観光ホテル

    自然浴と温泉とリラックスをテーマにした癒しの宿。10種の温泉が自慢です。

  • 企業視察(1):有限会社ココ・ファーム・ワイナリー/こころみ学園 ココファームワイナリー

    ★企業情報
    企業名  :有限会社ココ・ファーム・ワイナリー
    業種   :食料品
    事業内容 :ワイン製造販売など

    ★施設概要:こころみ学園 ココファームワイナリー
    1950年代、栃木県足利市の特殊学級の中学生たちとその担任教師(川田昇)によって山の急斜面に葡萄畑が開墾されました。
    1969年、この葡萄畑の麓で、指定障害者支援施設こころみ学園(社会福祉法人こころみる会運営)がスタートしました。 知的障害を持った人たちと葡萄畑でワインをつくることを考えましたが、社会福祉法人には葡萄をワインにするための果実酒製造免許が下付されないため、1980年、一般の事業所である有限会社が、こころみ学園園長 川田昇の考えに賛同する父兄たちにより設立されました。1984年、この有限会社が果実酒製造免許をいただきました。有限会社ココ・ファーム・ワイナリーは、知的障害を持った人たちをはじめ、みんながいきいきと力を発揮できるようにつくられた会社です。

<旅行条件>

観光バスは希望地に配車します(東京都内及びその周辺地域)

【旅行代金に含まれるもの】
交通費、宿泊代(1泊以上の場合)、行程に記載されている食事代、有料道路、乗務員食事・宿泊代、消費税
【旅行代金に含まれないもの】
入園料(一部のコースを除く)、旅行傷害保険、食事時・車中での飲み物代・バスガイドや添乗員同行を希望される場合の経費
  • 旅行代金の算出は東京都区内を発着としてコースの作成をしていますので、出発地により旅行代金が変更となる場合があります。予めご承知ください。
  • 上記コース以外でもオーダーメイドにて旅行の企画手配を承ります。ご希望の方はお気軽にメール・電話・FAXでお問い合わせください。

<バスについて>

大型バス(53~60人乗り)、中型バス(28人乗り)、小型バス(24人乗り)を利用します。

<期間について>

年末年始・旧盆期間をのぞく通年です。

<料金>
  • 45~40名

    31,000円~

  • 39名〜30名

    33,000円~

  • 29名〜20名

    35,000円~

  • 19名〜15名

    38,000円~

  • 14名以下

    お問い合わせください

お問い合わせ

≪ご成約キャンペーン!!≫

お電話からの初回の問い合わせ~ご予約となりました際は、
バス1台につき、ビール1ケース(又はソフトドリンク2ケース)プレゼント!

お電話でのお問い合わせはこちらから
0800-800-6923
ページトップへ
  • 日程

  • 時期

  • エリア

  • 旅の内容

    ※複数選択可

Close ×