• 社員旅行を検索する社員旅行を検索
  • MENU

【おすすめ】ウィンターアクティビティで職場旅行!

こんにちは!職場旅行.comです。

 

コロナの影響で生活の中でもいろいろな変化がありますよね。

例えば「新しい生活様式」を取り入れながら、各企業様でも就業環境を見直したり、

業務を進めたりと、お悩みも多いと思います。

 

職場・社員旅行に関しても「新しい生活様式」を取り入れながら実施することに

幹事様はお悩みが絶えないですよね。

そこで、今回は共通体験も「新しい生活様式」も取り入れられる職場・社員旅行のご紹介します。

 

 

▶ウィンターアクティビティを職場旅行に取り入れる

 

 

職場旅行に「新しい生活様式」を取り入れてアクティビティを実施するのは

なかなか「難しい」と思っていませんか?

 

特に冬は外気が寒いので屋内アクティビティを検討しがちで

ソーシャルディスタンスが取りづらいと思っている方も多いかと思います。

 

スキーやスノーボードに代表されるウィンターアクティビティは、

自然に「ソーシャルディスタンス」を取りやすいのと、共通体験ができるので、

汗を流しつつ、コミュニケーションが取れ、職場内の親睦がより深まります。

 

 

▶おすすめのウィンターアクティビティ

ウィンターアクティビティといっても中々イメージできないのではないでしょうか。

職場旅行.com おすすめのウィンターアクティビティを抜粋してご紹介いたします。

 

 

 ① スキー・スノーボード

 

 

ウィンターアクティビティといえば…… スキー・スノーボード!

現在はスキー・スノーボード人口が減少傾向ですが、

日本は世界でも有数のスキー場大国(スキー場の数だけだと世界一)といわれ、

そして各スキー場の特徴もさまざま。

首都圏や関西圏からもアクセスしやすいゲレンデも数多く存在します。

 

また、スキー板やボード、ウェアなどは、ほとんどのスキー場でレンタルできますので、

用具や備品を持っていない方でも、すぐに始められます。

(レンタル店によっては、事前予約が必要となる場合があります)

 

「温泉は絶対行きたい」「きれいな景色も見たい」「食事も楽しみたい」

などの要望がかなえられる「ウィンタースポーツの職場旅行」を実施するのもアリですよね。

 

 

 ② スノーシュー

 

 

「スノーシュー」をご存知でしょうか。

スノーシューは「西洋かんじき(ワカン)」とも呼ばれる、雪の上を歩くための道具です。

雪上での浮力が高いので、坂でもスイスイ上り降りが可能です。

スキルも必要ないので、誰でもすぐにスノーシューでのハイキングができます。

 

スノーシューもスキー・スノーボードと同様に、スノーシューツアーを実施しているお店で

用具がレンタルできます。

 

ほとんどの場合、ガイドツアーに参加してスノーシュー体験をすることができます。

自然を感じながら共通体験をするアクティビティを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 ③ カーリング

 

 

「氷上のチェス」と呼ばれるカーリングは、

丸い石が回転(カール)する様子が髪の毛がカールする様に似ていたことから

名付けられたといわれています。

約40メートル先に描かれたハウスと呼ばれる円の中に、ストーン(石)を投げ入れて点数を競う競技で、

1998年長野大会からオリンピックの正式競技となりました。

 

そんなカーリングは、まだまだ目新しいウィンタースポーツですし、

話題性もあるので「チームビルディング」として取り入れることで

より職場の親睦が深まりそうですよね。

 

 

▶ウィンターアクティビティのおすすめスポット

 

ウィンターアクティビティが実施可能な 職場旅行.com おすすめスポットをご紹介します。

 

 

 

 ① 軽井沢

 

長野県軽井沢町は夏の「避暑地」として一大リゾート地となっていますが、

冬のアクティビティが充実している「ウィンターリゾート」としても有名です。

スキー場はもちろん、スキー・スノボ以外のウィンターアクティビティやショッピングなど、

楽しめる施設が集中しているエリアです。

 

首都圏からのアクセス(車・バス・新幹線など)も良いので、

日帰りで帰宅しなければならない社員の方も参加しやすいのではないでしょうか。

 

また、軽井沢駅から距離が少し離れますが、中軽井沢にある星野リゾートの施設の一角にある

「星野温泉」や冬でも「軽井沢野鳥の森」を散策できるエコツアーも人気があります。

 

また、長野オリンピックの「カーリング会場」だった軽井沢では、

オリンピックで使用した施設でカーリングを体験することが可能です。

 

ウィンターアクティビティ以外の楽しみ方も可能な「軽井沢」は冬の職場旅行先にもおすすめです!

 

 

 ② 車山高原

 

 

こちらも長野県のスキーリゾートです。

春・夏はニッコウキスゲを始めとする高山植物や秋の草紅葉が有名ですが、

冬は広い草原に雪が積もり、初心者から楽しめるスキー場となります。

標高が高いので雪質も良く、スキー・スノボを楽しみたい方には十分に楽しめるゲレンデです。

 

また、スキー・スノボ以外を楽しみたい方は頂上に広がる雪原を「スノーシュー」

で楽しむことができます。

ガイドツアーに参加していただくことになりますが、冬季の厳しい自然環境と

そこに生息する動物たちの生態などをガイドさんが案内してくれます。

360°大パノラマの美しい景観を楽しめる車山山頂ルート、自然環境豊かな山麓ルートの

2つのコースがあります。

 

車山高原は「ビーナスライン」という美しい景色を見られるドライブルート上にあるので、

観光バスや車でいらっしゃる方は近場の温泉地や高原リゾートに立ち寄ることも可能です。

スキー・スノボだけの楽しみ方だけでは終わらない「車山高原」はおすすめです。

 

 

 ③ 水上高原

 

 

群馬県みなかみ町の「水上高原」は首都圏や関西圏から車でもアクセスの良い場所にあります。

みなかみ町は利根川の上流にあり、夏には「ラフティング」や「キャニオニング」などの

アクティビティで有名ですが、冬は深い雪に囲まれ、ウィンターアクティビティも充実します。

 

水上高原周辺にはスキー場が点在していて、スキー・スノボで訪れる人々の好みやレベルに

合わせたスキー場選びが可能です。

 

こちらもスキー・スノボ以外のウィンターアクティビティが充実していて、

スノーシューだけでなく、スノーモービル体験やエアボードなど、

たくさんのウィンターアクティビティが用意されています。

 

また、周辺には温泉地もあり、「水上温泉」「猿ヶ京温泉」など温泉を楽しみたい方にも

満足いただける環境です。

 

 

▶行程プラン

 

◆【軽井沢】:No.506 軽井沢の冬を楽しむ《軽井沢2日間》

◆【車山高原】:No.507 車山と諏訪の美しい冬を満喫!《車山高原・諏訪湖2日間》

◆【水上高原】:No.508 水上高原のウィンターアクティビティプラン!《水上高原2日間》

 

 

 


 

いかがでしょうか?

3密を守りながら安心して出かけられる旅のプランを一緒に計画させていただきます。

この時期だからこそ、社員旅行・職場旅行を成功させ、会社を盛り上げましょう!

 

 


 

職場旅行.comでは、

コミュニケーションの旅、ディスカッションの旅、インスペクションの旅など

目的に応じた、職場・社員旅行をご提案しております。

 

職場・社員旅行をご検討の際には、ぜひ職場旅行.comへお問い合わせください!

 

◎お問い合わせ先◎

株式会社旅コレクション  フリーダイヤル:0800-800-6923

 

 

 

 

 

 

(Visited 21 times, 1 visits today)
ページトップへ
  • 日程

  • 時期

  • エリア

  • 旅の内容

    ※複数選択可

Close ×