職場旅行.comsyokuba-ryoko.com

社員旅行・職場旅行なら、旅コレクションの職場旅行.comへ。
感性豊かな想像力を発揮した企画力が定評です。

お気軽にお問い合わせください

0120-915-439

月曜~金曜 10:00~18:00

土曜 10:00~14:00/
日曜・祝日 休業

  • CONTACT

大成功をお約束!絶対に盛り上がる 忘年会・新年会 ✕ 社員旅行のススメ

こんにちは! 職場旅行.com です。

 

今年ももう 10月。 忘年会シーズンまで、あと 2か月となりましたね。

 

今年の忘年会、そして 2018年の新年会の幹事を任された社員の皆さま!

 

今年は例年とは違う、『忘年会(新年会) ⅹ 1泊社員旅行』 を組み合わせた企画はいかがでしょうか?

 

 

『幹事役なんてただでさえ大変なのに、その上 1泊の社員旅行を絡めるなんて、更に大変になりそう・・・』

 

『懇親もより図れそうだし、楽しそうだけれど、旅行中のイベント企画とか幹事としては責任が重い・・・』

 

・・・なんて思われた幹事様!

ご安心くださいませ。

そのお悩み、私達『職場旅行.com』が全て解決いたします!

忘年会 スーツ

 

 

 

 

 

【1】忘年会・新年会を1泊旅行にする目的と効果は?

職場旅行.COMでは、忘年会・新年会をわざわざ泊りがけとする企業様の目的として、以下の効果が期待されていると考えます。
社内コミュニケーションの活性化
 
社員同士の親睦を深める為に、観光・寝食を共にする機会を増やすのが目的です。

最近ではSNSがコミュニケーションツールとして主流となっている傾向から実際に対面したときのコミュニケーションが苦手になっている若い世代の方が増えてきていることや、社員さんの年齢層が幅広い職場では世代間のギャップを埋めて、社員同士がお互いをより深く知り親睦を深めるには、2~3時間で終わる宴会だけの忘年会・新年会よりも、1泊の社員旅行も兼ねて行った方が効果的です。

社内コミュニケーションがより活性化されれば、仕事の質も上がり効率も良くなる効果が期待できますから、会社にとっても利益をもたらすことに繋がります。
モチベーションアップ

忘年会といえば、日頃の仕事の疲れを温泉と美味しい食事でリフレッシュしてもらおう、会社から社員の皆さんへ感謝の気持ちとして還元しよう、という『慰労』が目的の主となります。
中には、日頃から頑張られている社員様へ表彰式を取り入れている事例もあります。

やはり会社から大事にされている、評価されていると実感できることは高いモチベーションを維持することに繋がりますし、離職率低下にも効果的です。

特に成績が数値化される為、評価される機会も多い営業職の方以外の、例えば 『会社の縁の下の力持ち』的な役割を担う総務課の方々を表彰の対象にされると、より感動的な場面が演出できるようになります。

 

 

 

【2】今からでの計画、予約でもまだ間に合うの?

 

ご安心ください! まだまだ予約は受け付け中です! 十分、間に合います! 

確かに早くから計画されている団体様ですと4月頃から始動されていますが、複数軒の旅館・ホテルに仮予約を入れていたものを1軒に絞り確定されるのが7~9月頃な為、以前問い合わせをしたときは取消待ちだった宿泊施設にまた空きが出てこられるのがちょうど今頃の時期となります。

 

レストランや居酒屋に1軒ずつ電話して宴会場の空き状況を調べるのは時間も労力も費やしますから通常業務に加えて骨が折れる作業となりますが、社員旅行として計画されるのであれば、私達 職場旅行.com へ電話1本またはメール1通の問い合わせだけで全て解決いたします!

 

少しでも気になられました幹事様、お気軽にご相談くださいませ♪

 

 

 

【3】方面、宿泊施設はどのように決めたら良いの?

 

忘年会・新年会x1泊の社員旅行と兼ねる場合、恐らく実施されやすい曜日は以下のパターンになるかと思います。

 

金曜の午後または夕方、終業後に出発する金・土曜の1泊2日

または

土曜の午前中に出発し、日曜のお昼過ぎ、または夕方に解散する土・日曜の1泊2日

 

①の、金曜の終業後に出発されるパターンであれば出発地~宿泊地まで約1.5~2時間圏内がベストでしょう。

また、参加率が心配な場合は、なるべく電車やバスなど公共交通機関の便が良い場所にある旅館・ホテルをお勧めします。

例えば、家庭や仕事の都合で途中参加または解散がし易い場所や宿泊施設を選べば、諸事情から参加を断念していた方も、参加し易くなってきます

 

 

宴会をした施設にそのまま宿泊できるメリットは、ずばり『帰りの心配をしなくて良い』点です♪

職場の仲間と心ゆくまで飲んで語り明かせたら、親睦が深まらないわけがありません!

 

また、宿泊施設によっては、首都圏近郊から直行できる送迎バスサービスを実施しているところもあります

送迎サービスを上手く活用すれば移動費用も節約できて、嬉しいこと尽くしですね♪

 

 

★★★神奈川県の企業様必見!耳より情報★★★

なんと! 御社の指定します場所(例:会社前)まで送迎付きの太っ腹なサービスを実施している旅館も中にはございます。(但し、2017年10月現在では、神奈川県内限定のサービスです。)

ご興味を持たれました企業様、是非お気軽に 職場旅行.com へご相談ください♪

 

 

 

 

【4】旅行中のイベント企画を例年より盛り上がるものにするには?

 

例年の忘年会・新年会を、わざわざ1泊の社員旅行にするからには、やはり企画にも力を入れたいところですね!

 

でも『宴会余興』・・・と聞くと、中には面倒くさい、新人が何かやらされる風習が嫌、結局無難なカラオケで終わってしまう・・・とマイナス的なイメージを持たれる方も少なくはないようです。

 

ご安心ください!

 

私達 職場旅行.com では、宿泊施設、観光施設や食事場所のいわゆる『旅行手配』だけではなく、以下のように旅行全体が盛り上がる企画までサポートしております!

幹事様の株も上がること間違いなしです!

 

★一部の方だけが出し物を披露するスタイルではなく、社長や役員の方まで巻き込み、親近感が増すような『全員参加型』の宴会余興! 楽しく笑い合えるだけではなく、今までよりも互いの距離がグッと縮まる効果も期待できる余興や演出をご提案致します!

 

★職場旅行.comは目的地への移動時間も無駄にはしません! 

泊りがけで行う社員旅行のメリットは共有する時間を普段よりも多く持てることです。

例えば、何気なく行っている定番的な自己紹介も、少しの工夫で親近感が増し、普段は部署が異なる為なかなか話す機会の無い社員様同士でも自然に互いのことを知ることに繋げられる演出が出来ます。

移動中の貸し切りバスの中でも更に親睦が深められる機会を増やせていき、目的地に到着する前から旅行全体が楽しい雰囲気に盛り上がってきます。

 

いかがでしたか?

 

職場旅行.COMでは、上記以外にも様々な企画をご用意して、幹事様と共に職場・社員旅行を盛り上げます。

 

今までの社員旅行とはひと味違う企画をお求めの幹事様、ぜひ一度、職場旅行.com へお問い合わせくださいませ!

 

 

お問い合わせ先
株式会社旅コレクション : TEL 0120-915-439

 

 

 

 

ページトップへ
Close ×